那 須 与 一

Nasu Yoichi
Nasu Yoichi

□ 基本情報

那須与一 なすのよいち

生没年:1169-?

訪問日:2016.10.9

所在地:香川県高松市 新川橋

建立:1992年

原型:不明


□ 人物

源氏側に仕えた平安末期の武将。吾妻鏡には記述がなく、実在の人物だったかどうかは不明。扇の的のエピソードで非常に有名。

 

もっと詳しく ⇒ Wikipedia


□ 由縁

源平の争乱。一の谷の合戦に敗れた平家は屋島に陣を構えます。追撃するのは源義経率いる源氏の大軍。夕刻過ぎ、女を乗せた一艘の小舟が海に出て、掲げた扇を射てみよと挑発し、命を受けた那須与一は見事扇の根本を射抜きます。有名な「扇の的」の一場面です。


□ 付言

しんかわ橋の欄干の騎馬像。向かい側には扇の的が。なかなか洒落た像です。橋の欄干の像としては岐阜県の梶原景季(磨墨)がありますが、どちらも走行する車を狙っているようにも見えるので、おもしろいところです。