六 角 定 頼

Sadayori Rokkaku
Sadayori Rokkaku

□ 基本情報

六角定頼 ろっかくさだより

生没年:1495-1552

訪問日:2009.7.31

所在地:滋賀県安土市 きぬがさ山トンネル東

建立:不明

原型:不明

題名:近江源氏・六角定頼像


□ 人物

六角氏は鎌倉時代の御家人、佐々木信綱の三男の嫡流。定頼は南近江を地盤に勢力を伸ばし、六角氏の最盛期を築いた戦国時代の武将。

 

もっと詳しく ⇒ Wikipedia


□ 由縁

きぬがさ山の頂上には六角氏の居館であった観音寺城跡がある。


□ 付言

足利将軍家の管領代として一時中央に発言力さえもつまでになった、六角氏の一瞬の栄華。定頼の死後、浅井長政に敗れるなどして、六角氏は歴史の表舞台から消えていきます。